位相差顕微鏡によるデンタルプラーク微生物画像集
本画像集は歯科診療のチェアサイドにおいて、歯科医師もしくは歯科衛生士のみなさまが使いやすいように工夫された「位相差顕微鏡のためのデンタルプラーク微生物画像集」です。厳選40種類の典型的なデンタルプラーク症例画像に所見と解説を加えた使いやすいA4ファイル(全20ページ)、歯周病患者に見られる典型的な微生物一覧(A3サイズ)、そして全ての症例画像に対応した動画CDがセットされています。内容の詳細は、下記をご覧ください。
デンタルプラーク微生物画像集(口腔内細菌症例画像集)
デンタルプラーク微生物画像解説集(A4ブック形式20ページ)
A4ファイル形式全20ページ(静止画、所見、解説含む)
・まえがき
・歯周病と微生物、白血球の関係
・健康者と口腔疾患者のデンタルプラーク中の細菌一覧(菌種のリスト)
・微生物の大きさと外形(人の赤血球との比較、微生物のイラスト入り)
・歯肉縁上から歯肉縁下のプラーク微生物叢(全4症例を段階的に紹介)
・歯周病リスクが高い歯肉縁下プラーク微生物叢(全4症例を段階的に紹介)
・中/重度歯周炎のプラーク微生物叢(1)…スピロヘータの典型的画像(全4症例)
・中/重度歯周炎のプラーク微生物叢(2)…カンジダ・アルビカンスの典型的画像(全4症例)
・中/重度歯周炎のプラーク微生物叢(3)…口腔トリコモナスの典型的画像(全4症例)
・中/重度歯周炎のプラーク微生物叢(4)…歯肉アメーバの典型的画像(全4症例)
・プラークの典型的症例画像サンプル集…歯周ポケット内の白血球・赤血球と微生物(全8症例)
・プラークの典型的症例画像サンプル集…粘膜上皮細胞に取り付く細菌(全8症例)
・歯周病患者のプラークに見られる典型的な微生物(A4版)
・まとめ(および参考書、参考文献の紹介)
・あとがき
歯周病患者のプラークに見られる典型的な微生物一覧(A3版)

歯周病患者のプラークに見られる代表的な微生物12種(細菌、真菌、原虫)をリストアップ。微生物の名称、形状(イラスト含む)、位相差顕微鏡画像、特徴などを解説しているA3サイズの一覧表です。

・Porphromonas gingivalis
・Tannerella forsythensis
・Treponema denticola
・Aggregatibacter actinomycetemcomitans
・Prevotella intermedia
・Fusobacterium nucleatum
・Eikenella corrodens
・campylobacter rectus
・Selenomonas sputigena
・Candida albicans
・Trichomonas
・Entamoeba gingivalis

症例画像の動画集CD(パソコン用)
パソコンに入れて使える
本画像集内で紹介されている微生物症例画像の全てに対応する動画が用意されています。チェアサイドでA4ブック内の静止画や解説を見ながら、それに対応する動画をパソコンですぐに見ることが可能です。静止画ではわかりにくい微生物の動きなどを簡単に確認していただけます。
弊社2画面動画ソフト「IPC-D」のサンプルフォルダにインストールすると、2画面上でサンプル動画とその所見を見ることができます。

・インストールしなくても、パソコンにCDを挿入してそのまま見ることができます。
・弊社2画面動画表示ソフトがなくても、動画を見ることができます。
※パソコン2台以上にインストールされると著作権侵害となります。


パンフレットのダウンロード
以下のパンフレット画像を右クリックして「対象をファイルに保存」を選ぶか、あるいは画像をクリックしてPDFを開いて保存してください。
ページのトップへ戻る